すっぽん小町は授乳中でも飲んでもいいの?妊娠中はどう?

授乳中や妊娠中はホルモンのバランスが崩れてお肌もカサカサしたり、トラブルが発生したりしますよね。

 

そして授乳中となると赤ちゃんのお世話に追われて、スキンケアもままならないですものね。

 

すっぽん小町はコラーゲンとアミノ酸がたっぷりなので、授乳中のお母さんも妊婦さんにも良いのでは?と思ったのですが、授乳中、妊娠中でも飲んでもいいんでしょうかね?

 

 

 

 

 

☆すっぽん小町は授乳中や妊娠中に飲んでもいいのか?

 

 

 

すっぽん小町の公式サイトに書いてありました。

 

すっぽん小町は授乳中や妊娠中に飲んでも、特に問題ないと。

 

 

 

ただ、授乳中、妊娠中、どちらもデリケートな時期ですね。

 

心配だったら、まずは担当医に相談してみてから飲むと安心です。

 

 

 

そもそもすっぽん小町は薬でもないですし、体に害になるような成分は一切入っていないので、安心して飲めるサプリです。

 

 

 

しかもアミノ酸がたっぷり入っているので、体の健康のためにも良いと言えるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

☆すっぽん小町の効果

 

 

 

すっぽん小町はその名の通り、すっぽんを原材料にしています。

 

それもどこにでもいるすっぽんではありません。

 

 

 

佐賀の高級食材「はがくれすっぽん」なのです。

 

 

 

これは高級料亭もその質を認めていて、セレブたちにも大人気のすっぽんなのですよ。

 

 

 

すっぽんといえば、滋養強壮というイメージもありますが、コラーゲンも多いので、

 

健康と美容に効果が期待できるわけですね。

 

 

 

 

 

これを妊娠中、授乳中のお母さんたちが飲んだらどういう効果が期待できるでしょうか?

 

 

 

 

 

まず、授乳中ということは産後まもないお母さんたちが多いですよね。

 

産後の体はけっこうボロボロでダメージが多いですね。

 

 

 

赤ちゃんに栄養を与えるためにお母さんは栄養不足にもなりがちです。

 

 

 

そういうときにこそすっぽん小町を飲んでみてはいかがでしょうか。

 

すっぽん小町のアミノ酸、コラーゲン、さらには鉄や亜鉛といった栄養素によって

 

疲労回復、体力回復、またお肌の調子も整えてくれるので、産後のお母さんたちにとってはうれしいことですね。

 

 

 

妊婦さんもしかり。

 

これらの栄養は妊娠中にもしっかりと摂っておきたい栄養素たちです。

 

おなかの赤ちゃんにもその栄養がいきわたるので、健康な赤ちゃんを産むことにもつながりますね。

 

 

 

 

 

サプリなどはどうしても何が入っているのかわからないので、妊娠中や授乳中には避けてしまう傾向があります。

 

 

 

でも、こうした栄養がしっかりと詰まっていること、妊娠中や授乳中でも問題がないことが確認されれば、積極的に摂りたいサプリもあるんですよね。

 

すっぽん小町がまさに、そのサプリなんですよ。

 

 

 

先にも書きましたが、それでもどうしても心配なときには、担当医に相談してみましょうね。

 

すっぽん小町の公式サイトはこちら!