すっぽん小町の飲み方は決まりがある?効果的な飲み方とは?

すっぽん小町はサプリですから、薬のように飲み方の決まりは特にないと思います。

 

でもより効果的に飲む方法っていうのはあるのではないかと思い、調べてみました。

 

 

 

 

 

☆すっぽん小町の基本の飲み方

 

 

 

すっぽん小町は小さい粒状のサプリとなっています。

 

特に味も匂いもなく飲みやすいと評判です。

 

 

 

1日に飲む量は2粒。

 

より効果を得るために、1日3粒とか4粒とか飲む人もいるようですが、あまりお勧めはできません。

 

薬ではないサプリとはいえ、1日の摂取量は守るのがベストだと思います。

 

 

 

そしてこの2粒は、水やぬるま湯で飲むのが良いとされています。

 

お茶やコーヒーなどは成分の吸収を妨げることもあるので、控えたほうがよさそうですよ。

 

 

 

 

 

☆すっぽん小町の飲み方、応用編

 

 

 

ここで気になるのが飲むタイミングです。

 

 

 

基本的には1日のうちで「いつでもいい」のです。

 

でも飲むタイミングを決めておくと続けやすいんですよ。

 

 

 

そして期待する効果によって飲むタイミングを変えると良いともいわれます。

 

 

 

例えば、美容効果を期待したいという場合には「寝る前」です。

 

コラーゲンなど美容成分がたっぷりなので、その栄養が、お肌のゴールデンタイムといわれる夜の時間に吸収し働くようにしてあげるとお肌に効果的ですね。

 

 

 

夜寝る前に飲んだら翌朝お肌がつやつやしていたという口コミも多くありました。

 

 

 

 

 

朝スッキリ目覚めたいというのも「寝る前」ですね。

 

疲労回復作用もありますから、寝る前に飲んでゆっくり休むと朝スッキリ。

 

また、眠くなるという人もいるのですが、成分の中のリラックス作用が働き、より快適な睡眠に導いてくれるはずです。

 

 

 

ダイエットに活用したいという場合は「運動前」。

 

運動する30分前に飲むことで代謝がよくなり、脂肪燃焼に役立ちます。

 

 

 

 

 

運動後にはその疲れをいやすために飲むと良いですね。

 

 

 

単に、健康維持のために飲みたいという場合は「夕食後」。

 

 

 

食後に飲むと胃腸への負担が少ないので良いですよ。

 

 

 

これらは一つの例なので、自分のライフスタイルに合わせて、飲みやすい時間に飲むとよいですよね。

 

また1日2粒なので、1粒ずつタイミングをかえるということも可能です。

 

 

 

大切なのは「続ける」ということ。

 

毎日続けることで、期待した効果が得られることでしょう。

 

 

 

もう一つ、飲み合わせの問題があります。

 

薬や他のサプリなどとの相性も気になりますね。

 

 

 

何度も言いますが、すっぽん小町は健康補助食品。いわゆるサプリなので、薬と一緒に飲んでも問題はありません。

 

市販の風邪薬だとか、胃腸薬なども問題ないでしょう。

 

 

 

ただ、持病があって毎日服用している薬があるとか、その病気のことなども気になるのであれば、主治医に相談してから飲んだほうが安心ですよね。

 

すっぽん小町の公式サイトはこちら!